らくだのライフハック

タブレットで、一年間にAmazonで使った合計金額を調べた。スマホでは無理っぽい。パソコンならO.K. ただし、ショック強いので注意!


前々からの課題だったクレジットカードについて検索していた。

ここ2〜3年、通販で、特にAmazonで買い物をするようになったので、ポイントがつくクレジットカードを作ろうと考えているのだ。


その流れで、そもそも、Amazonで、一年間にどれぐらい買い物をしているのか、気になった。

で、Amazonのアカウントサービスから、注文履歴のページへ飛んで、買ったものの一覧を見たけれど、合計金額は載っていない。

最初は、一つ一つ、スマホの電卓で叩いていたけれど、数が多くて、途中でうんざりしてしまった。


もっと簡単に調べる方法はないかと、「Amazonで一年間に買ったものの合計金額を調べる」で検索してみたら、ずらずらと結果が出てきた。

これなら楽勝! と思いきや、しばらく、さまようハメになる。


検索結果のトップ10を上から順に調べたのだが、問題となったのは、基本的にノートパソコンでしか調べられないものがほとんどだったからだ。

ノートパソコンは壊れかけていて塩漬けになっている。

しかたないので、休眠中の iPadを取り出して、タブレットでも、できるかどうか試してみる。


しかし、ここで、ノートパソコンのキーボードのファンクションキー「F12」を押さなきゃいけないところで進まなくなった。

iPadで「F12」に当たる機能はないかと調べたのだが、見つからずにあきらめる。


あと、ブラウザはGoogle Chromeを推奨していたり。

なので、わざわざGoogle Chromeをインストールしたりもした。


最終的に、iPadで調べることができたのは、イケダハヤトさんがブログで紹介していたモロ屋さんの作ったブックマークレットを使うやり方だった。

検索結果トップ10では9番目で、なかなかたどり着かなかったので、遠回りをした。

お二人に感謝‼

  • 「Amazonでいくら使ったか」を調べるブックマークレットが面白い : まだ仮想通貨持ってないの?

  • ちなみに、iPadではできたけど、iPhoneではできなかった。


    さて、モロ屋さんのブックマークレットだと、「2017」と入力すると、一年間に使った金額が表示されるのだが、あまりに金額が大きすぎて、目を疑うことになった。

    ブックマークレットがおかしいのではないか、と思って、まだ額の少ない2018年に使った金額を表示させたあと、Amazonの注文履歴を見ながら電卓を叩いてみたのだが、金額は同じであった。


    どうやら間違いのないようだと観念して、2016年、2015年と調べていく。

    恐ろしい金額が次々と出てくる。

    これほど通販に依存した生活を送っていたとは。

    しかも、注文履歴を見ても、それほどムダな買い物はしていない。

    けっきょく使わなくなってしまったのもあるけれど、生活を楽で便利にするために試してみようとしたものがほとんど。

    しかたない、と思えるものばかりだった。

    これは、早急にクレジットカードを申しこまねば、と改めて決意したのだった。


    Amazonを使ってる人は、一年で、どれぐらい使っているか、調べることをオススメする。

    ただし、ショックが強いので、注意しよう。


    カテゴリー紹介 #家事 #男子 #おひとりさま 

    空き家一歩手前の限界ハウスで「健康で清潔な最低限度の生活」を目指し、ストレスフリーな毎日を目指して試行錯誤中のへなちょこ家事男子。