らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

ー何もしないためにやらなければいけないことと、がんばらないためのライフハックー

貧血や立ちくらみになる人は、コーヒーの飲みすぎかもしれない。 # 健康 #家事 #男子 #おひとりさま


もらい物のインスタントコーヒーが妙に美味い。

フリーズドライというテクノロジーのおかげなのか。

お湯を注ぐと、さっと溶ける。

飲み終わったあと、カップの底に粉状のものがたまることもない。

何より、香りと味が、以前と段違いだ。


去年から、なんとなくコーヒー断ちをしていた。

振り返っても、なぜ始めたのか、イマイチ良く思い出せない。

ドリップ式で飲んでいたので、後片づけやゴミ処理が面倒になったんだったか。


一時期は、エスプレッソに凝ったり、家庭用の直火式エスプレッソマシーンを買ったりして、毎日、5〜6杯は飲んでいたこともあった。

夏場はアイスコーヒーを作って、ボトルにつめて職場に持参して、がぶがぶ飲んでいた。


ドリップ式にしろ、直火式エスプレッソマシーンにせよ、とにかく毎日、飲んでいたことは間違いない。

で、よく、その頃、立ちくらみがしたり、貧血っぽくなることがあった。

ジムに通っていた頃、風呂から立ち上がったとき、すうっと頭から血がひいて、風景が薄くなったりすることがあった。


貧血予防にレバーを作り置きして、毎日、少しずつ食べようとしたこともあったけど、長続きしなかった。

チョコレートが貧血に良い、と聞いて、しばらくはカカオ含量の多いチョコを買って、毎日、食べたりしたこともあった。

実は、チョコは、むしろ貧血を増長させる、という話を聞いて、良いのか悪いのか、わからなくなったりした。


そんなこんなで、いつの間にか、コーヒーを飲まなくなり、レバーやチョコも食べなくなり、貧血っぽくなることも無くなった。

今では、すっかり忘れていた。


最近、久々に、和式トイレから立ち上がろうとしたときに、頭の血がひいていく感覚を味わった。

そして、それは2〜3度続いた。


思い当たることは、インスタントコーヒーだけだった。

最初は、せっかく貰ったんだから、と職場で飲んでいた。

カフェインは中毒性があるのか、いつの間にか、一日に4〜5杯は飲むようになっていた。

そして、貧血の症状が出始めた。


少なくとも、自分の場合、コーヒーを飲みすぎると、貧血の症状が出ることは間違いなさそうだ。

幸い、インスタントコーヒーも、そろそろ終わる。

今後、積極的にコーヒーを飲むことは、まず、無いだろう。

また、インスタントコーヒーをたくさん貰っても、今度は、一日一杯と、制限を付けて飲むようにしよう。


カテゴリー紹介 #家事 #男子 #おひとりさま

空き家一歩手前の限界ハウスで「健康で清潔な最低限度の生活」を目指し、ストレスフリーな毎日を目指して試行錯誤中のへなちょこ家事男子。