らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

ー何もしないためにやらなければいけないことと、がんばらないためのライフハックー

① 健康、② お金、③ 運動、④ 睡眠、⑤ 食、⑥ 住、⑦ 衣、⑧ 家事。本当にやりたいことを見つける前に、最低限やらなければいけないことは多かった。 #ライフスタイル #家事 #男子 #おひとりさま


どうしても、これだけはやりたい、と言うことが、本当は自分には無いのではないか、などと、考えこんでしまうことが続いてしまっている。

とは言っても、日々の暮らしは続いている。

家事に取り組むようになってから、以前と比べたら、日常生活は快適になった(当者比)。

この快適さは維持し続けたい。

何をやりたいかは、とりあえず、保留しておいて、日常生活の最適化に目を向けてみた。


これだけは、やっておかねば、を書き出してみると、①〜⑧までの8項目となった。

けっこう多いな。

①〜⑦までをまとめて、家事と呼んでも良いのかもしれない。

家事と言うと料理、掃除、洗濯の3つが思い浮かぶけど、⑤ 食と料理はカブっている。

イマイチまとめきれてないけど、全部引っくるめて、「生活」とか「ライフスタイル」のカテゴリーなのかも。


それにしても、それぞれが、一つだけでも、十分にライフワークになるものばかりだ。

これ、全部やらなきゃいけないのか? と考えたら、途端に面倒くさくなった。

でも、きちんとしとかないと、後で、もっと面倒くさくなるんだよな。

そのことは、もう、学習済みだ。


とりあえず、8項目をそれぞれ最低限だけバランス良く組み合わせてやっていかねば。

投資でポートフォリオを組むみたいに。

投資、やったこと無いけど。

ストレスを感じない程度の成果を上げることを目指し、がんばりすぎてストレスを貯めないように配慮する。

その加減が難しい。


まあ、特別にどうしてもやりたいことは無いわけだし、のんびりと少しずつ取り組んでいこうと思う。

時々は、いや、しょっちゅう怠けながら。


「何をやるかよりは、何をやらないかの方が重要だ」てなことを言ったのは、スティーブ・ジョブズだったか。

だとしたら、何もしたくないなあ、と思ってしまうのも、何かしらの意味があるのかもしれない。

(と思いたい)


必要最低限のこととだけを、ゆっくりとやっていくのも、ある意味、スローライフ、都会(まち)のスローライフだと言えなくもない。

ちょっと「ていねいな暮らし」みたいかも、などと思ったりもする。

単なる怠け者の言い訳だろうか。

ま、とりあえず、暇を持て余すことは無さそうである。

ほっ。


カテゴリー紹介 #ライフスタイル

ストレスフリーな毎日を過ごしたい!

コストのかからない快適なボンビーライフ、「健康で文化的な最低限度の生活」を目指して試行錯誤中。


カテゴリー紹介 #家事 #男子 #おひとりさま

空き家一歩手前の限界ハウスで「健康で清潔な最低限度の生活」を目指し、ストレスフリーな毎日を目指して試行錯誤中のへなちょこ家事男子。