【糖質制限】肉に悪戦苦闘中 #家事 #男子 #おひとりさま


糖質制限が気になることや、肉のマンネリ打破に取り組んでいることもあって、この頃の晩ご飯は炭水化物なしの食事となっている。

どぶろくと肉料理がメイン。

サイドメニューで生卵、納豆、大根おろし&紅葉おろし、とろけるチーズ(電子レンジでとろかす)。

トッピングで野菜の酢麹漬け、昆布の佃煮、ニラのタレあたりが定番だ。

意外だけれど、どぶろくを飲んでるせいか、米のご飯なしでも、すんなり馴染んでいる。

ただ、簡単で美味くて安い肉料理の開発は苦戦している。


ちなみに、昨日の晩ご飯は、豚肉のしゃぶしゃぶだった。

肉の安いスーパーで買いだめして冷凍していたやつ。

大根おろし&紅葉おろしをたっぷりかけて、ぽん酢しょうゆがなかったので、めんつゆをかけていただいた。

さっぱりして美味かった。

間違いのない味だ。


でも、こんなに美味いのに、なぜか、物足りない感がーー。

考えてみると、足りないものは、肉汁と脂のようだった。

やはり、肉は焼かないとテンションが上がらないのであろうか。

こないだ食べた牛ステーキ肉は美味かったなあ。

外国産だし、ちょっと硬かったけど。


鶏ハムについても試行錯誤中だ。

余分に作った鶏ハムを一本、冷蔵庫に入れてあって、ちょこちょこ切って食べている。

三日ぐらいたつけど、問題なく食べられる。

電子レンジで温めてみたけど、パサついてしまうようだ。

時間短めにしてもダメだった。

冷やしたまま食べた方が、しっとりしていい感じ。

それでも、保温モードで2時間やったときの、出来たての美味しさには遠く及ばない。


その他、豚こまで鶏ハムのようなものを作ろうとして、いきなり失敗した。

塩麹漬けにして、ハム状に丸めて、冷凍したまでは良かったけれど、長すぎて炊飯器に入らなかった。

がーん。

何やってんだか……。

いずれにしろ、コストパフォーマンスの高い豚こまで、美味しいハムのようなものができれば、ありがたいのだが。

ちなみに料理名もあって、「パストラミポーク」と言うんだとか。


肉は苦戦中だ……。


カテゴリー紹介 #家事 #男子 #おひとりさま

空き家一歩手前の限界ハウスで「健康で清潔な最低限度の生活」を目指し、ストレスフリーな毎日を目指して試行錯誤中のへなちょこ家事男子。