らくだのライフハック

風力4以上の時は10分早く家を出るか、風が来ない街中へ迂回しよう。 #自転車通勤


朝の自転車通勤は川沿いの遊歩道&サイクリングロードを北西へ向かう。

この時期は向かい風だ。

もともと、向かい風には強い方だ、と思っていたので慢心していたけれど、今朝の向かい風には参ってしまった。


これには伏線があって、昨日の帰りの自転車通勤で、かなり調子に乗ってハイペースで走ってしまって、けっこう疲れが残っていたのだ。

帰り道は追い風なので、気分良く走っていると、こう言うことになる。


ちなみに、昨日は休日出勤。

今年はクリスマスも年末年始も基本出勤。

ちょこちょこ休めるかも、て感じになってしまった……。


それはさておき、向かい風でも、淡々とペダルを回していれば、そう遅れたりしないことは学習済みだ。

せいぜい、5分、長くて10分程度の遅れ。

むしろ、信号で何度も引っかかったときの方が、シャカリキに走っていても、時間がかかる。


ここで迷った。

普通なら、ここは淡々と走るケースだけど、思ったよりも疲れが残っている。

ずるずるとタレてしまうと、はたして間に合うだろうか?


けっきょく、川沿いから一本隣の道路へ緊急避難した。

向かい風は変わらないけど、川土手のふきっさらしに比べたら、まだ、楽だ。

道路は舗装されているし。

川沿いの遊歩道&サイクリングロードは、ところどころ砂利敷き・砂敷きなのだ。


一本隣の道路は、細い道で、クルマの抜け道のようになっていて、ちょっとクルマが怖かったり、途中で国道にぶつかった時に横断できなくて、川沿いへ迂回して戻ったりとかした。


それでも、できるだけ風のこないようなコースを取り、ところどころ迷いながらも到着してみたら、いつもの到着時間だった。

ほっ。


あのまま、いつも通りのコースを走っていたら、危なかったかな。

これからは天気予報を見るときは、風力もチェックしとこう。

今日は風力4だったようだ。

同じケースになったら、今度は、10分早く家を出よう。


これまで、向かい風に強いと思ってたので、今朝のコース変更は、ちょっと屈辱だった。

まあ、遅刻するよりはマシだ。

シングルスピードだし。

ぶつぶつ……。


あとがき

時間に遅れそうになると、ブルベに参加してた頃を思い出す。

いつも制限時間ぎりぎりだったなあ。

制限時間15分前にゴールだったり。

スタッフがみんな帰って一人しかいないこともあったっけ。

「もう、あきらめたけど、連絡するのを忘れてるのかと思ってた」と言われたなあ。

なんだか申し訳ない気持ちになったり。


カテゴリー紹介 #自転車通勤

自転車通勤(約1時間、片道約15㎞)7年目。

29インチのマウンテンバイク(シングルスピード&フルリジッド)で通勤中。

セカンドバイクはクロモリのロードバイク

ブルベ経験有り(SR取得)。

「やまめ乗り」修業中。

  • 自転車の教科書
  • 自転車の教科書 ー身体の使い方編ー (やまめの学校)