らくだのライフハック

オーラルケアの格差が広がっている気がする。口臭には気をつけよう! #家事 #男子 #おひとりさま


電動歯ブラシとジェットウォッシャーを使うようになってから、歯について、オーラルケアについては、以前よりも順調だと思っている。

不思議なもので、順調だと思うようになってからは、以前よりはうがい薬を使ったうがいもマメにするようになった。

基本、朝起きたら、すぐにやるし、職場でも、トイレに行くときなどに、うがい薬をポケットに忍ばせておいて、ぶくぶくとやっている。


自分が、歯や口臭について気を使うようになったせいか、他人の口臭が気になるようになってきた。

職場でも、店員に接客されてるときでも、たまに、ひどい口臭の人がいる。

以前は、酒の飲み過ぎかな、内蔵やられてんのかな? て感じだったけど、今は、歯周病対策をやってないのかな、と思うようになった。


やってる人と、やってない人とで、ずいぶん違いが出るようになってしまったのではないか、と思う。

意外だけれど、歯周病による口臭の場合、お年寄り、年配の人が多いのだけど、最近は、せいぜい30前後の人でも、びっくりするほど口臭がする人がいる。

一度、なかなかスタイリッシュな店員さんに接客してもらったとき、華やかな外見とは裏腹の口臭に、驚いたこともあった。


これは、歯周病による口臭だと言うことが、あまり知られていないからだ、と思う。

本人に注意しづらいこともあるし、なかなか気づきにくいのではなかろうか。


職場でも、昼休みに歯磨きをする風景は、別に珍しくはなくなった。

感心するほど時間をかけて念入りに歯を磨く者もいる。

フリスクやガムを噛んだりと、口臭に気を使う者もいる。

やっぱり、気を使う者と、使わない者とで差が大きくなってる、と思う。


自分の場合、たまたま歯の検診に行ったときに、歯科衛生士から指摘されて、歯周病を知った。

かなり早い時期だったようで、勉強熱心な歯科衛生士には感謝している。

親子二代で世話になった甲斐があった。

その割には、今年、虫歯になったりしてしまったが、もう、二度と過ちは繰り返さないつもりだ。


口臭は微妙な問題で、自分では気づきにくいし、人には指摘しにくいし、健康診断や人間ドックで引っかかるわけでもない。

歯医者でも、口臭についてまでは踏みこまないだろうし。

せいぜい自衛するしかないので、関心を持っているかどうかで、ずいぶんと差がついてしまう。

あまり新聞などでも取り上げられているのを見たこともないなあ。

自分だって、注意しているつもりでも、口臭がしているのかもしれないし。


とりあえず、このブログを読んでくれた人だけでも、歯について、歯周病について関心を持ってもらえれば、と思う。


カテゴリー紹介 #家事 #男子 #おひとりさま

空き家一歩手前の限界ハウスで「健康で清潔な最低限度の生活」を目指し、ストレスフリーな毎日を目指して試行錯誤中のへなちょこ家事男子。