らくだのライフハック

楽なメガネを買ってストレスを減らそう! #家事 #男子 #おひとりさま


ようやくメガネを買った。

家用というか、休日用だ。

最初は家用なんだけど、と店員に相談したりしてたけど、家の中でスマホやノートパソコンやテレビを見るためのメガネだと思われたので、休日用と言うことにした。


仕事では四角いメタルフレームのメガネなので、休日用は丸っこい感じのものにした。

セルフレームにしたかったけど、どうもセルだと、かけたときに窮屈な感じのものが多かった。

いろいろかけてみたけど、サイドはメタルで、目の周りのフレームはセルだと良いかな、て感じだった。

顔の横幅が広いので、普通のメガネだと窮屈になってしまう。

できるだけ楽にかけられることを優先したかった。


それと、できれば、目の周りのクマを隠してくれるようなメガネだとありがたかった。

その意味では、セルフレームの方が良さそうなのだった。

ただ、サイドはメタルの方が、耳にかけたときに楽だった。

それで、目の周りはセル、サイドはメタルでどうか、と思ったのだ。


けっきょく、選んだのは、セルとメタルのコンビフレームで、メガネとレンズの間にちょっと隙間がある不思議なデザインだった。

まあ、休日用だし、いいだろう。

まん丸と言うほどではないけど、丸っこい感じ。

目の周りもカバーしてくれてる。


買った店は、来るのが2回目だった。

接客してくれた店員さんも同じ。

選んだメガネを、前回も試しにかけてみたことを覚えていた。

ちょっと縁を感じる。

こういうときは上手くいくことが多い。


改めて値段を見たときは、高くてびっくりしたけど、メガネに関しては出費を覚悟してたので、仕方が無い。

楽にかけられることを優先すれば、ファストファッション的なメガネ屋よりは高くなってしまう。

いや、ファストファッション的なメガネ屋にも、かけやすいのはあったんだけど。


レンズはピンからキリまであったけど、防キズぐらいで安めのレンズにした。

紫外線カットも、ブルーライトカットも必要なさそうだったし。


スマホもノートパソコンもテレビも見ないし、クルマも運転しない、電車に乗って買い物へ行くぐらい、というオーダーは、ちょっと店員さんを戸惑わせたかもしれない。


たまたまレンズが店にあったので、一時間ぐらいで、できあがることになった。

ラッキー!

もちろん、カードで支払い。

手軽になったなあ。


メガネを買うときは、いつも念入りな視力検査でぐったりすることが多いけど、今日はそんなでもなかった。

シンプルなレンズだったからかな。

目的をはっきりさせとくと、意外なところで楽ができる。


今回は買わなかったけれど、他のメガネ屋で、超軽量をうたったメガネや、スポーツ用だけど、ビジネスでもって感じのメガネには、気になるのもあった。

気が向いたら、時々、メガネ屋はチェックするようにしよう。


とりあえず、めんどうなことが、一つ、片づいた。

やれやれ。


カテゴリー紹介 #家事 #男子 #おひとりさま

空き家一歩手前の限界ハウスで「健康で清潔な最低限度の生活」を目指し、ストレスフリーな毎日を目指して試行錯誤中のへなちょこ家事男子。