らくだのライフハック

抜き書き『むだ死にしない技術/堀江貴文+予防医療普及協会』  #家事 #男子 #おひとりさま


ムショを出た後のホリエモンは色々なことをやってるみたいだけど、こんなことまでやっていたとは知らなかった。

この本のことは『インベスターZ』で知った。

けっきょく、マンガつながりだ(笑)。

  • むだ死にしない技術 | 堀江貴文, 予防医療普及協会 | 家庭医学・健康 | Kindleストア | Amazon
  • インベスターZ(19) | 三田紀房 | 歴史 | Kindleストア | Amazon

  • 参考になったと思ったことを、覚え書きとして箇条書きしておく。


    【全体的なこと】

    ホリエモンは、人間ドックや歯周病検診を定期的に受けている。

    ・ピロリ菌検査、肝炎ウイルス検査、がん検診は受けた方が良い。

    ・健康志向なのに予防には無頓着な日本人

    ・生命保険より検診や人間ドック

    歯周病感染症

    ・ストレスはもっとも避けるべきこと

    ・日本のがんの4分の1は予防できる感染症が原因


    胃がんについて】

    胃がんは99%がピロリ菌による感染

    【ピロリ菌の検査方法】

    医療機関の場合、内視鏡検査を受けないと保険が適用とならない(保険診療で5,000円程度)。

    ・その場で除菌治療を受けることもできる。

    ・日本ヘリコバクター学会のサイトでピロリ菌に詳しい認定医を公開してる。

    ・「ピ」プロジェクトによって、ピロリ菌を郵送検査で調べる簡易検査キット(4,000円程度)が販売されている。

    ・「ピ」プロジェクトのサイトではピロリ菌感染診断コーナーがある。

    ・遺伝子診断と言うものもある。


    【歯について】

    ホリエモンは就寝中、薬液を塗ったマウスピースを装着して、歯のホワイトニングをしている。

    3DSと言うシステムで5万円から。

    ・殺菌効果の高い洗口液に「パーフェクトペリオ」と言うものがある。


    【目について】

    レーシック手術は一時期評判を落としたが、再評価しても良さそう。

    レーシック手術には向き不向きがある。

    レーシック手術には15〜40万かかる。

    ・視力矯正にICL手術という方法もある。メンテナンスフリーのコンタクトを入れっぱなしにするようなもの。両目で70〜80万ぐらい。

    白内障は避けられない。手術は10分もあれば終わる。

    白内障の手術を受けて、ICLの多焦点レンズ(保険適用外で50万円超)を入れると、白内障と老眼の両方が予防できる。

    以上


    自分の場合、歯の検診と人間ドックは受けていて、胃がん内視鏡検査は今年初めて受けたばかり。

    ホリエモンの言うとおり、健康志向なのに、予防には無頓着だったなあ。

    少しずつ、勉強していこう。


    カテゴリー紹介 #家事 #男子 #おひとりさま

    空き家一歩手前の限界ハウスで「健康で清潔な最低限度の生活」を目指し、ストレスフリーな毎日を目指して試行錯誤中のへなちょこ家事男子。