霧の多い年だ。さよならレッドカーペット! #自転車通勤


今朝も霧。

本当に霧の多い年だ。

今年は雨の多い年、温度変化の激しい年だったけれど、霧の多い年としても記憶されるに違いない。


それに、頼りない記憶を脳内検索してみても、秋口に霧がよく出るって、あんまり覚えがないような。

なんか、霧って、夏口に出るものだというイメージがあったけどなあ。

まあ、ブログを書き続けて、季節のデータベース化が進めば、そのうち明らかになるだろう。


今の通勤コースである川沿いの遊歩道&サイクリングロードでは、レッドカーペットと呼んでる場所が3カ所ほどある。

ちょうど通路部分に赤くなった落ち葉が敷き詰められている状態なのだ。

赤い絨毯の上を走るのは、いかにも秋って感じで、副交感神経が活発になる。


それでも、遠目には確かにレッドカーペットだけど、実際に通過する時は、落ち葉も少なくスカスカになってしまっている。

木の枝もだいぶ葉が落ちて裸になっているし、赤い絨毯も、そろそろ見納めだ。

このコースを走るようになったのは、去年の冬からだから、今年になってから初めてのお楽しみ。 小確幸(小さいけれど確かな幸せ by村上春樹)だったなあ。

  • 村上さんのところ

  • 今朝は、秋の雰囲気をぶち壊すように、後ろ向きで踊るお爺さんが現れた。

    川沿いの遊歩道&サイクリングロードの真ん中を、後ろ向きでツイストを踊るように腰をひねりながら歩いてくる。

    大きめで声をかけたけど、夢中になるあまり、全く聞こえてないようだ。

    しかたなく脇をすり抜けたらびっくりして脇へ飛んでいた。

    この手の人にありがちなイヤフォンはつけていなかった。

    よほどツイストに集中してたか。

    こういう人は、いきなり水平に腕を振り上げたりするので厄介だ。

    ラリアートされてはたまらない。

    それにしても、久しぶりに見たなあ、後ろ向き。

    そんなに健康にいいんだろうか?


    本日のSiri

    今年は霧の日が多いので、それをネタにして、後でブログを書こうと思って、Siriを立ち上げ、「霧が多い。メモして」と命じたところ、横浜市の「霧が丘」に関する情報、お天気やら何やらが、ぼよんと画面下から盛り上がって表示された。

    滑舌の悪い僕に、人の話を聞かないSiri……。


    カテゴリー紹介 #自転車通勤

    自転車通勤(約1時間、片道約15㎞)7年目。

    クロモリのロードバイクと29インチのマウンテンバイク所有。

    ブルベ経験有り(SR取得)。

    「やまめ乗り」修業中。