カセットボンベ式ガスヒーターを買った。 #自転車通勤


自転車通勤で駐輪場トランクを借りているけど、冬になると着がえるのも一苦労なのである。

去年までは、ホットドリンクを飲んだりしてしのいでいたけど、今年からは文明の利器に頼ることにした。


そもそも、アウトドアに全く興味がなかったので知らなかったけど、最近は、グラマラスキャンプだの、グランピングだのと、キャンプ場にアウトドアグッズを持ちこんで、快適さは失わずに、自然を楽しもうというのが流行りのようだ。

本格的なアウトドア愛好家から見ればしゃらくさい限りだろうけど、自分のようなインドア人間にとっては歓迎すべきムーブメントだ。

その流れで、カセットボンベが使えるガスストーブ、ガスヒーターがあると知ったのだった。

  • NITINEN(ニチネン) カセットボンベ式ガスヒーター ミスターヒート KH-011

  • もともと、ガスや灯油には怖いイメージがあった。

    自分の部屋の暖房も、デロンギのオイルヒーターや電気敷き毛布だ。

    けれども、カセットボンベだったら、鍋でお馴染みだし、メカ音痴の自分にも扱えそうだった。

    何より、カセットボンベは手に入りやすいし、おまけに安い。

    100円ショップで買えるのもある。

    これなら大丈夫そうだった。

  • デロンギ オイルヒーター サーマルカットフィン8枚 【8~10畳用】 HJ0812
  • コイズミ 電気敷毛布 快眠タイマー付 140×80cm KDS-5078T

  • 届いたガスヒーターを、休日に駐輪場トランクへ運んでおいて、早速、使ってみた。

    小型なので、トランク全体が暖まるほどではないけど、それは織り込み済みだ。

    1/20〜2/3あたりの厳冬期に、我慢できないほどの寒さをやわらげてくれれば目的は達成される。

    期待しているのである。


    あとがき

    東日本大震災直後は節電に燃えていて、部屋の中でも湯たんぽだけで過ごそうとしたり、携帯用の小さい湯たんぽを使ったりしたこともあったけど、長続きしなかった……。


    あとがき2

    この頃は、余裕ができたのか、毎日のように音楽を聴くようになった。

    特に音楽好きでもないので、余裕がないと聴く気分にはなれないのだった。

    アマゾンプライムの会員なので、アマゾンミュージックのプレイリストから適当に選んで聴いている。

    ガラにもなく、クラシックやジャズを聴いたりする。

    どちらも、皆、同じような曲ばかりに聴こえてしまうのだが。

    クラシックは朝で、ジャズは夜のイメージだ。

  • Amazonプライム

  • カテゴリー紹介 #自転車通勤

    自転車通勤(約1時間、片道約15㎞)7年目。

    クロモリのロードバイクと29インチのマウンテンバイク所有。

    ブルベ経験有り(SR取得)。

    「やまめ乗り」修業中。