自転車通勤編:木枯らし一番が吹くと北風の季節。朝は向かい風、帰りは追い風。季節や天気に加えて風のこともデータベース化していこう。


昨日の月曜日は行きも帰りも風の強い日だった。


朝は向かい風。

ギアを一番軽くして、てれてれと走った。

去年だったら、ムキになって、ギアも落とさず、立ちこぎで無理やり走っただろう。

で、筋肉痛になって……。

さすがに学習してムリはしなくなった。

続けることが優先で、大切なのは、がんばることでも、達成感でもないのだ。

がんばった翌日に、けっきょく電車で通勤するハメになっては意味がない。


それでも、この日の向かい風は強かった。

木枯らし一番だと分かったのは、帰って夕刊を見たときだった。

明日の朝は、筋肉痛ってほどじゃないけど、モモの筋肉が張ってるだろうな、この疲労は蓄積していって週末はちょっとしんどくなるだろうな、でも、今週の金曜日は祝日で三連休になるから、ぎりぎり乗り切れるだろうな、などと考えながら走る。

それなりに経験を積んできたからわかるようになったんだよなあ、と感慨に浸ることも忘れなかった。

実際、今朝、火曜日の朝は、モモの裏側や内側が張っていて、ベッドから立ち上がるときはしんどかったけど、その時だけの感覚で、筋肉痛ってほどじゃなかった。


ちなみに帰りは追い風だ。

久しぶりに、一番重いギアで走った。

朝が一番軽いギア、帰りが一番重いギアってのは、これまで一度も記憶になかった。

珍しい一日となってしまった。


ひと頃は、トレーニングのために、わざと重いギアで走ったこともあったなあ。

もう、やらんけど。


ここで、よく思い出せなくなってしまったのだが、自転車通勤では、冬は行きが向かい風、帰りは追い風、夏は行きも帰りも向かい風、と記憶してたような気がするが、これで良かったっけか。

季節や天気のデータベースを作ろうと決心した矢先なので、これからはちゃんと覚えておこう。

まあ、冬は基本的に北風のはずなんで、間違いはないと思うのだが。


今、修業中のやまめ乗りは、あんまり向かい風の影響を受けない乗り方なので、それほど神経質にはならなかったけれど、自転車通勤の初めの頃は、風向きや風力も天気予報でチェックしてた記憶がある。

風力3以上だと、ちょっとシンドい、と覚えてたような。


これまでで、一番ひどかった向かい風のときは、走っていたら風力で押し戻されてバックしてしまったことがあった。

自転車でバック走行したのは、後にも先にもあれっきりである。


いずれにしろ、風向きについても注意を払うようにしよう。

昨日は、2017年の木枯らし一番の日として記憶されるだろう。


自転車通勤編プロフィール

自転車通勤(片道15㎞)7年目。
クロモリのロードバイクと29インチのマウンテンバイク所有。
ブルベ参戦経験有り(SR取得)。
「やまめ乗り」修業中。