自転車通勤編:雨の中で走ったあと、公園の水飲み場で自転車を洗ってる人を見た。合理的だなあ、と感心した。


雨がちの一週間で、さすがにうんざりしたけれど、中にはおもしろいこともなくはなかった。


準備に手間取って、いつもより、遅い出発となった。

やがて、川沿いの遊歩道&サイクリングロードに入る。


珍しく、クロスバイク先行者がいる。

このコースは舗装されていない部分も多くて、砂敷き・砂利敷きになっている。

もともと、スポーツタイプの自転車は来ないし、雨の中を通るのは、これまでは、ほとんどいなかった。


無理せずゆっくり目のスピード。

規則正しいペダリング

バタつかない、身体にフィットするタイプのレインウェア。

熟練者のようだった。

こちらも無理せずゆっくりおとなしく後をついて行った。


途中、公園でトイレ休憩に入ると、クロスバイクも停まっていた。

水飲み場で、じゃぶじゃぶとチェーン周りを洗っている。

屋根付きの休憩所でボトルのジュースを飲んでいると、その人はクロスバイク全体に水をかけて洗ったあと、近くのビルの中へ入っていった。


自分の場合、クロモリに乗ってることもあって、洗車する時に水をかけない派なので、ずいぶん乱暴に映ったけれど、考えてみると、かなり合理的なやり方だ。

金もかからないし。

恐らく、ビルの中の駐輪場で、水分をふき取り、オイルケアをするんだろう。


自分の場合、チェーン周りのオイルケアだけして、車体の泥汚れは休日にやることにしてるので、一週間雨がちだと、もう、泥まみれな感じになってしまう。


むしろ、公園で水洗いのほうがスマートだなあ、と感心してしまった。

自転車雑誌には掲載されないようなバイシクルハックだった。

まあ、そもそも雨の日も自転車で通勤してるやつなんて少数派だしね。


自転車通勤編プロフィール

自転車通勤(片道15㎞)7年目。
クロモリのロードバイクと29インチのマウンテンバイク所有。
ブルベ参戦経験有り(SR取得)。
「やまめ乗り」修業中。