らくだのライフハック

自転車通勤編:2台持ちなら雨用自転車を決めよう。天気予報で翌日にカサマークがあったら、今日は晴れでも雨用で出かけよう。


月曜の帰りは雨がパラついた。

天気予報では雨の予報はなかったので油断した。

通り過ぎるママチャリも足早だ。

みな、同じだったようだ。


火曜日の天気予報はカサマークがついていたけど、けっきょく雨には降られずにすんだ。

天気予報はさっぱり当たらないけど、結果的には、プラスマイナスゼロって気持ちだ。

まあ、こんなもんだろ、と。


ちなみに、月曜も火曜もマウンテンバイクで通勤した。

一応、ロードバイクとマウンテンバイクとを交互に乗るようにはしてるけど、天気予報で、翌日にカサマークが出ていたら「時々、雨」の場合でも、念には念を入れて、雨用のマウンテンバイクで出かけることにしている。

マウンテンバイクは雨でも走りやすいし、汚れにくいし、掃除もしやすいし、シングルスピードなのでメンテナンスも楽なのだ。


マウンテンバイクを買う前は、ママチャリとクロスバイクを足して2で割ったような妙な自転車とロードバイクとを交互に乗っていた。

クロスバイクもどきは、ホームセンターで買ったやつだった。

前かごがついついて、後輪だけ5段のギヤだった。

ホイールベースがやたらと長い大ぶりの自転車だった。

おかげで、ロードバイクバイクに初めて乗ったときに、あんまり違和感を感じないくらいだった。


その時は、このクロスもどきを雨用に位置づけていた。

クロスもどきは、かごがはずれても、はずれたままで乗り続けて、ハブがダメになった時点で、自転車屋の店長から、もう廃車にした方がいい、と言われるくらいまで十分に乗った。


もし、定期的に自転車通勤をしていて、雨の日も乗るのなら、2台あった方がいい。

そのうち1台を雨用とする。

雨用の自転車は、汚れにくくて、メンテナンスフリーに近いものがいい。

また、すでにある古くなったものをあててもいい。

あまりガタがきてるのに乗って、雨の日に事故るとマズいので、ほどほどのにしといた方がいいけれど。


で、天気予報で、翌日にカサマークがあったら雨の気配がなくても雨用の自転車で通勤した方がいい。

体験から言うと、けっこう天気はズレるのだ。

ただし、翌日の天気がズレることはあっても、翌々日の天気がズレこむことはなかった。

また、天気予報にカサマークがなくても、実際に外へ出て、雨の気配を感じたら、念を入れて雨用の自転車にした方がいい。

雨の日も自転車通勤するなら、これくらい慎重な方が長続きする。


自転車通勤編プロフィール

自転車通勤(片道15㎞)7年目。
クロモリのロードバイクと29インチのマウンテンバイク所有。
クルマを処分したので街乗りが増えそう。
ブルベ参戦経験有り(SR取得)。
「やまめ乗り」修業中。