限界ハウス、ダメ家事男子。:これから冬にかけての必殺メニューは「湯漬け」で決まり!

寒い9月って……。

最近は、肌寒いのを通り越して、いきなり寒くなってる。

夏から冬になったみたいだ。
秋はどこへいったんだろう?

その上、いきなり蒸し暑くなったりもする。
この激しすぎる温度変化を何とかしてほしい……。

つなぎの「湯漬け」

と言ったところで、どうにもならないので、自分でなんとかするしかないのだが、とりあえず、ここ最近は「湯漬け」で寒さと空腹をしのいでいる。
ご飯にお茶だとお茶漬け、お湯だと湯漬けである。

例えばーー。
自転車通勤で帰宅して、腹は減りまくって、おまけに寒い。
とりあえず、湯漬けをさらさらと食べて、ついでにどぶろくを飲んで、人心地がついてから、ご飯を炊いて、風呂を沸かして、洗濯機を回してって、感じだ。

落ち着いたら、あらためて晩ごはんだけど、疲れてるときや、ヘコんでるときや、風邪気味のときは、食べずに寝てしまうときもある。

織田信長と湯漬け

自分の場合、わりと歴史好きなので、湯漬けと聞くと、織田信長が戦の前によく食べてたなあ、という記憶がある。
試しに、「湯漬け」で検索してみると、いきなり織田信長がらみのサイトがずらずらと検索結果に出てきた。

みな、考えることは同じである。

ちなみに、レシピ関係の記事は少なかった。
開拓されてないジャンルのようだ。
これから冬にかけて、せっせと開発してみよう。

  • 国盗り物語1~4巻完結セット
  • 坂本竜馬と湯漬け⁈

    歴史ネタで、もう一つ、坂本竜馬で思い出した。
    竜馬は混ぜ飯が好きだったそうだが、その理由として、ご飯とおかずを別々に食べなくてもいいから、とか言って、とんでもない不精者だ、と思われたエピソードだ。

    この理屈で言えば、湯漬けは、ご飯と味噌汁とおかずをいっぺんに食べられるスーパー不精者フードと言うことになるではないか。

  • 竜馬がゆく (新装版) 文庫 全8巻 完結セット (文春文庫)
  • 非常食→主力メシ

    自分の場合、湯漬けは、疲れてるときや、ヘコんでるときや、風邪気味のときに食べる非常食としてスタートした。

    これまでは、こんなときに、カップラーメンやインスタントラーメンを食べてたけど、さすがに身体に悪いよなあ、と気にしてたのだ。

    冷蔵(冷凍)ごはんやサトウのごはんを電子レンジでチンして、なにかおかずを乗せて、お湯をかけて食べるのは、かなりインスタントで、しかもヘルシーだ。

    身体も温まるし、どんぶりも汚れないから、洗い物も楽である。
    洗い物が楽、というのは強調しておこう。

    非常食と言わず、主力メシにしてもいいのかもしれない。

    納豆と野菜の塩麹漬けの発酵湯漬け

    最後に、オレ・オリジナルの湯漬けレシピを紹介ーー。

    納豆と野菜の塩麹漬けを乗せて食べる!
    見てくれが悪くて、とてもインスタ映えしないけど、納豆は、普通に食べるよりも、さらさらと食べやすい。
    健康のために食べたいけど、ねばねばが苦手、と言う人は、お試しあれ。

    調味料はお好みでオーケー。
    自分の場合、発酵がライフワークなので、冷蔵庫に常備してある、塩麹、酢麹、甘酒、どぶろくなどを、それぞれ少量かけて食べている。

    たんぱく質、炭水化物、野菜すべてが摂れるメニューだ。

    限界ハウス、ダメ家事男子。プロフィール

    空き家一歩手前の限界ハウスで「健康で清潔な最低限度の生活」を目指し、ストレスフリーな毎日を目指して試行錯誤中のへなちょこ家事男子。