自転車通勤編:ジテツウと愉快な仲間たち②

雑草と人と

川沿いの遊歩道&サイクリングロードの雑草は、日々、ひどいことになっている。

ここまでくると、人もあまり見かけなくなる。

人と動物と

人がいなくなると、代わりに、なのか、動物たちが増えてきた。

例えばーー。

ふだんは見かけない子にゃんこたち。
警戒心ゼロのつぶらな瞳がまぶしすぎる。

危うくひき殺すところだった。
草むらで、おとなしくしてて欲しい。

ばったばった

今日は特にバッタがすごかった。

2〜3メートルおきに一匹いた感じだ。
2〜3匹、踏みつぶしてしまったかもしれない。

雑草の緑が保護色になって、見分けにくい。

にょろにょろ

バッタはともかく、ヘビは嫌だ。

ここんとこ、一日に一匹は見かける。
サイクリングロードの真ん中でにょろにょろしてる。
あんまり上を通りたくない。

ごりっとした感触を想像するだけで気持ち悪い。

なぜか、大きさがまちまちだ。
ヘビって、脱皮して大きくなるんだったか?

かもかも

この川のカモは妙にのんきだ。
あまり人が来ないからだろうか?

カモたちを見るたびに、「気のいいアヒル」という歌を思い出す。

超速カメ

のんきなカモと違って、カメは意外と警戒心が強いし、逃げ足も速い。

いつも写真を撮ろうとすると、あっという間に逃げていく。

晴れてる日は、川のよどみに浮いている、ゴザだかベニヤ板だかの上で、5〜6匹、甲羅干ししてるのを見ることができる。
遠くから、だけど。

虫蟲

そろそろ羽虫が増えてきた。

秋になると、今度はトンボが増えてくるだろう。

あとがき

ブログ用の写真を撮るようになってから、自転車通勤の時には、サイクルジャージの後ろポケットにiPhoneを忍ばせるようになった。
少しでも、シャッターチャンスに恵まれるように、と。

あとは、iPhoneのカメラにズーム機能がつけば、言うことないんだけど。

自転車通勤編プロフィール

自転車通勤(片道15㎞)数年目。
クロモリのロードバイクと29インチのマウンテンバイクを所有。
クルマを処分したので街乗りが増えそう。
ブルベ参戦経験有り(SR取得)。
「やまめ乗り」修業中。