自転車通勤編:梅雨の終わりとマイ脳内カレンダー

いつの間にか梅雨が終わった

今年の梅雨はあまり雨が降らなかった印象だ。

七月に入ってから急に蒸し暑くなって夏ばて気味だった。

三連休明けになってから、いくらか朝が涼しくなって、おかげで、今、一息ついてるかんじだ。

これからは、いよいよ、猛暑の季節になる。

 f:id:rakuda95:20170721080356j:image

 

ジテツウと季節感

自転車通勤をするようになってから、季節に敏感になった。

例えば、別カテゴリーでも書いたけど、脳内カレンダーだと、梅雨は6/10〜7/20だ。

時期的には、例年並み、という印象。

嫌な梅雨も、いつ頃には終わる、と把握して終わりが見えていれば、わりと楽に乗り切れる。

もっとも、だいぶ慣れてきたし、対策もいろいろするようになったので、あまりストレスを感じることはなくなってきてるけど。

限界ハウス、家事男子。:一週間から一年へ - 最初からこうすれば良かった……。

自転車通勤編:マジカルナンバー「4」! - 最初からこうすれば良かった……。

自転車通勤編:雨の日のストレスフリー - 最初からこうすれば良かった……。

 

ジテツウ脳内カレンダーによれば

梅雨が明けると、入れ替わりに猛暑の季節。

7/20〜8/20のお盆明けくらいまで。

残暑がいつ頃までかは脳内カレンダーにはインプットされてない。

今年、把握するようにしよう。

11月の第2週あたりから、アンダーウェアを厚手にして、そろそろ寒くなってくる。

一番寒い時期は、1/20〜2/5の立春のあたりまで。

去年は雪は降らず、みぞれ程度。

終わると花粉症シーズンだ。

 

マイ脳内カレンダーのススメ

季節の移り変わりはネットで検索すれば、すぐにわかるけど、自分のカレンダーを更新していくことをオススメする。

 

極端な話、暑がりの人と寒がりの人とでは、同じ地域に住んでても、感じ方が違うからだ。

自分のように、平日の自転車通勤がメインで、土日はクルマ代わりに乗るだけの人間と、クルマで通勤して土日にロードバイクに乗る人とでも違ってくる。

土日にやたらと雨が降る年もあった。

 

ゲリラ豪雨と虹の思い出

何年か前、やたらとジテツウ帰りにスコールにやられた年があった。

確か、「ゲリラ豪雨」という言葉が定着した年だった。

しょっちゅうズブ濡れになった代わりに、よく虹を見た年でもあった。

今でも記憶の片隅に残っている。

 

今年の夏は、無事に乗り切れるだろうか……。

 

自転車通勤編プロフィール

自転車通勤(片道15㎞)7年目。 クロモリのロードバイクと29インチのマウンテンバイク所有。 クルマを処分したので街乗りが増えそう。 ブルベ参戦経験有り(SR取得)。 「やまめ乗り」修業中。