iPhoneで快適に文字入力するには:スマホ執筆にはiPhoneかAndroidか?

いつの間にやら

現在、iPhone6とiPhone7Plusの二台持ちだ。

これも予期せぬことだった。

別にApple 信者でもない。

 

それどころか、「ケータイで十分だ」と言うタイプだった。

「だいたい、いつからガラケーなんて言うようになったんだよ。スマホ業界の陰謀?」てな感じの。

 

たまたま、ガラケーが壊れてしまったので、とりあえず、と言わば間に合わせでiPhone 6を買ったのだった。

 

ようこそAndroid

 今回、ブログを始めるにあたり、スマホで文章を書いて、そのままスマホからブログをアップロードすることにした。

ただ、iPhone6はバッテリーがへたってきて、朝から夜までもたなくなってきていた。

ノートパソコンも買わないことにして、金も余裕があることだし、新しいスマホを買うことにした。

で、二台目はAndroidスマホにしようか、と考えた。

 

iPhoneには、特別な思い入れはなかったし、初心者には直観的で使いやすいインターフェースも、慣れてくると手順が多くて面倒くさいと思うようになっていた。

 

Androidは色々カスタマイズできそうだった。

 

ホーム画面にフセンを貼るアプリもAndroidしかなかった。

 

その頃はノートパソコンも、まだ、だましだまし使っていて、スマホを外付けハードディスクとして使いたかったけど、iPhoneはデータを保存できないようになっていた。

(できると言えばできるけど、面倒くさかった)

 

まだ、iPhoneではSuicaも使えなかったし。

 

とりあえず、電気屋へAndroidスマホを見に行った。

 

さよならAndroid

たくさんありすぎて、目が回る。

どれも同じに見える。

いきなり、面倒くさくなった。

 

しかも大画面のものばかり。

最初は、片手で持ちやすいことを考慮して、ミニサイズのものを探していたのだ。

店員の話だと、大画面がはやっているらしかった。

いくら流行りだからって、いきなり全部横並びになるのもどうなんだ?

 

今回はたまたま新機種を買うけど、二年ごとに新しいのに買い替えるタイプでもないし、できれば同じものを長く使い続けたい。

 

何より、Androidの使い方を覚えるのが面倒くさい。

 

Androidを見に行ったのに、Androidはやめよう、てことになってしまった。

 f:id:rakuda95:20170717170923j:image

やっぱりiPhone

以前も別カテゴリーで似たようなことを書いたけど、スマホを使う人全てがデジタル・ガジェット好きなわけじゃないと思う。

それなのに、スマホを選ぶ時は、ついテンションが高くなってしまって、必要ないのに高機能・多機能のものを選んでしまいがちだ。

 

自分の場合、スマホでブログを執筆するという特殊な使い方をする。

デジタル音痴でもある。

あまり執筆環境を変えずに、書くことに専念したい。

考えると、このままiPhoneを使い続けるのが一番無難なようだった。

 

また、iPhoneには、iPhone 7 Plus(大)、iPhone 7(中)、iPhone SE(小)と3つのサイズがそろっていて、いきなり仕様が大幅に変わる心配もなく安定していることも決め手になった。

限界ハウス、ダメ家事男子。:スマホの選び方は消去法! - 最初からこうすれば良かった……。

 

iPhoneで快適に文字入力するには プロフィール

iPhone 6iPhone 7 Plusを所有。はてなブログを始めたばかり。「超」文系のデジタル音痴。iPhoneで快適に文章を作成しようと試行錯誤中。。。