iPhoneで快適に文字入力するには:さよならノートパソコン

モブログはじめました

iPhoneで文章を書いて、そのまま、スマホアプリのはてなブログでアップロードしてる。

ノートパソコンやタブレットは使ってない。

最初は、こういうつもりはなかったけど、意外な成り行きで、こうなってしまった。

 

でも、スマホで文章を書いてる人って、けっこういると思うのだ。

有名どころでは、「モバイルボヘミアン」の本田直之さんや四角大輔さんなど。

その割に、どうすれば快適にスマホで文章作成できるのか、について書いてるブログをあまり見かけない。

時代はiPhoneで音声入力になろうとしてるのに。

(滑舌が悪いので自分には無理だけど)

そんなわけで、自分の試行錯誤の記録を書いておこう、と思う。

 

死せるノートパソコン

いきなり、iPhoneで文字入力をしようと思ってたわけじゃない。

最初は、普通にノートパソコンでブログしようと思っていたのだ。

もともと持っていたノートパソコンの電源が、三回に一回しか入らなくなったので、新しいノートパソコンを買おうか、と思い立ってから迷走が始まったのだった。

 

今どきのノートパソコンは、なんだかんだ言ってスペックは十分だし、キーボードの打ちやすさで決めよう、と考えた。

で、秋葉原ヨドバシカメラへ行った。

一階ワンフロア全部ノートパソコン。

100台はあったと思う。

これだけあれば好みのキーボードが見つかるだろう、と考えていたのは甘かった。

 

確か、Windows10が出たばかりの時期だった。

 どのノートパソコンもびっくりするほど薄く軽くなってたのはいいんだけれど、キーボードが紙を叩いているようだった。

アイソレーションタッチと言うらしかった。

どのノートパソコンも全部それ。

 

おまけに切り離してタブレットとしても使えるタイプが多かった。

部屋に机がなくて、ヒザの上に置いて使う自分には、頭でっかちでバランスの悪いこと、この上なかった。

 

中古ショップで探そうかとも考えたが、デジタル音痴の自分には無理そうだ。

なんか、めんどそうだし。

 

本格的な迷走の始まりだ

キーボードの打ちやすさで定評のあるThinkPadはどうか?

職場で使ってるノートパソコンは業務用だけど、同じタイプのを手に入れられないか?

いっそ、外付けキーボードを買ってタブレットに、いや、iPhoneにつなげばいいんじゃね?

 

迷走に迷走を重ねた上で、ついにたどり着いた結論は、そんなに長い文章書くわけじゃなし、もう、iPhoneで直接入力しよう! だった。

考えるのも疲れたし。

とりあえず、ブログ始めよう。

 

前述の「モバイルボヘミアン」も後押しになった。

著者のお二人は、iPhoneだけで世界中を旅しながら好きなことで稼いで暮らしていた。

自分の場合、だいぶスケールは落ちるけど、それだけに、実現可能では? と思われたのだった。

 f:id:rakuda95:20170717125535j:image

iPhoneで快適に文字入力するには プロフィール

iPhone 6iPhone 7 Plusを所有。はてなブログを始めたばかり。「超」文系のデジタル音痴。iPhoneで快適に文章を作成しようと試行錯誤中。。。