最初からこうすれば良かった……。

「行列のできる法律相談」ではなく「しくじり先生 俺みたいになるな‼︎」なブログです。

限界ハウス、ダメ家事男子。:梅雨に熱湯!

夏バテとカビとぬめりと

雨があまり降らない分、蒸し暑さの方へと回ってしまったんだろうか?

早くも 夏バテ気味だけど、さらに心配なのは、カビや「ぬめり」だ。

幸い、カビは何とか防いでるけど、これからますますぬめりやすくなってくる。

何度か書いてるけど、このぬめりが死ぬほど嫌いなのだ。

夏バテでへろへろなところに、このぬめりの感触が伝わってきたら、簡単にココロが折れそうだ。

何とかしなくては……。

 

シャワーを浴びようとしたら足の裏が

以前、ダメ家事男子は完璧な家事など、どだいムリなのだから、自分が何にストレスを感じるかを把握して、集中的に取り組んだ方がいい、と書いたことがある。

自分の場合、強いストレスを感じるものの一つがぬめりだった。

台所の流しのぬめりや、風呂の床タイルのぬめりだ。

特に、シャワーをよく浴びる季節になったので、足裏のぬるりとした感触は、一気にストレスが跳ね上がる。  

 

限界ハウス、家事男子。:人生がイラつかなくなる家事の魔法 - 最初からこうすれば良かった……。

 

拡大! 熱湯消毒!!

そんなわけで、とにかくぬめりを何とかしなきゃ、と思いついのが、「熱湯」だ。

以前、食べる時はどんぶりとハシとマグカップくらいしか使わないので、わざわざ洗い物はしないで、電気ポットのお湯をかけてふき取るだけですませてる、と書いたことがある

この「熱湯消毒」は、日々、拡大している。

 

朝、コーヒーを入れる時は、わざわざ、やかんで目一杯お湯を沸かして、コーヒーをいれたあとは、まな板や流しや流しの蛇口などに、ざばざばとかけている。

これだけでも、ずいぶんぬめりがなくなった。

 

限界ハウス、家事男子。:台所用洗剤より熱湯を! - 最初からこうすれば良かった……。

 

風呂にも熱湯!

朝、出かける前に、 電気ポットいっぱいのお湯を風呂床タイルに流すだけだ。

正直、こんなんで効くのか? と思っていたけれど、さっそく、その日の夜のシャワーの時、足裏の感覚が違っていた。

ちょっとだけ、さらっと乾いた感じだったのだ。

これは定着しそうだ。

もともと、この方法は、ネットで紹介されてたんだけど、流しでやってんのと同じだなあって思って、実行してみたのだ。

熱湯、万能だ!

f:id:rakuda95:20170708135027j:image 

あとがき

買ってはみたけれど、使わずにそのままになってしまっている「重曹」を風呂床タイルに使ってみるつもり。

「酢」を併用してもいいらしい。

どちらも今あるもので実行できるのが素晴らしい。

 

限界ハウス、ダメ家事男子。プロフィール  

空き家一歩手前の限界ハウスで「健康で清潔な最低限度の生活」を目指し、ストレスフリーな毎日を夢見て試行錯誤中のへなちょこ家事男子。