グルメの「お作法」:サラダにはトリプル・スリーで!

サラダに何をかけるでしょうか?

マヨネーズ、それともドレッシング?

自分は「ダブル」でかけます。

 

例えばーー。

とんかつ屋に行くと、せん切りキャベツにはソースとマヨネーズを両方かけます。

 

例えば2ーー。

牛丼屋へ行くと、コールスローと和風ドレッシングを両方かけます。

 

汁系とどろどろ系の組み合わせがいいようです。

なんてことないサラダが、簡単に別の味になります。
コールスローとしょうゆドレッシングの組合わせが好きでしたね。 

 

マヨネーズは、だいたい何にでも合いました。

自分がマヨネーズ好きだからかもしれませんが。

味噌マヨも美味かったです。

どろどろ系のダブルなんですが、これは別。

ざっくりと輪切りにしたキャベツにつけて食べます。

たしか、立ち飲み屋で覚えたメニューです。

 

さらに、トッピングを合わせると、組合わせは無限になります。

 簡単なところで、ゴマをかける。

ナッツを砕いてパラパラと。

ナッツなんてシャレたものは無い! て人でも、しけたピーナッツが冷蔵庫の奥にあったりします。

そのまま食べても美味くないし、砕いてサラダにかけてしまいましょう。

ビニール袋に入れて、包丁の柄の部分で砕く。

叩いていると、意外にストレス解消になります。

 

冷蔵庫の奥に眠ってるといえば、ふりかけ、きざみ昆布、キムチに梅干しのたぐいも、充分なトッピングになります。

牛丼屋で、紅生姜をサラダにトッピングするのもイケます。 

もう、「ダブル」というよりは「トリプル・スリー」ですね。

 

とりあえず「あるものを何でも混ぜてしまえ」の精神でチャンプルーするといいでしょう。

ただし、「合わないものは合わない」を忘れてはいけません。

あと、「人からどう思われるか」よりも「自分の好み」を優先させましょう。

 

自分の場合、サウザンドアイランドが結構好きなんですが、他のものとの美味い組合わせが見つかりませんでした。

これだけは単品でかけてます。

そのうち、ステキなマリアージュが見つかるといいのですが。

 

あとがき

最近はチェーン店でも、たくさんの薬味関係が置いてあります。

いや、本格派の店は素材や料理そのものの味で勝負! でしょうから、チェーン店ほど置いてあるのかもしれません。

いずれにしても「探究」には困らなそうです。

 

 グルメの「お作法」:

「何を食べるか」ではなく「どうやって食べるか」に特化したカテゴリーです。  ミシュラン三ツ星店では味わえないチープシックなグルメについて書いていきます。