自転車通勤編

自転車通勤編:雨の日のメンテをサビ対策に集中!

雨ニモマケズ あいかわらず、自転車通勤では雨の日でも乗っている。 今年の梅雨はあんまり降らなくて助かってるけど、我ながらよく続くものだ。 トライアスロンへのチャレンジはあっさり挫折したのに、自転車とは相性が良かったのだ。 自転車通勤編:「たま…

自転車通勤編:歩行者との接触事故を防ぐために

自転車は悪者? サイクリンロードをゆっくりと走っていたら、前方から二人並んで歩いて来る女性が。 普通なら一人が道を開けてくれるのだが、おしゃべりに夢中のようだ。 しかたなく「通りま〜す」と声をかけたら思い切り睨まれた。 「チッ」という舌打ちが…

自転車通勤編:何歳まで自転車に乗れる?

最高齢88歳! 自分の身の回りで、知ってる限りでは、ロードバイク乗りの最高齢は88歳だ。 88のゼッケンをつけているそうな。 歳を取るたびに数字は更新しているらしい。 普段は腰が曲がってるけど、ロードバイクの前傾姿勢だとちょうどいいってのが鉄…

自転車通勤編:夜走る時は「忍者」に注意! の巻

闇の中からやってくる どんなに明るいライトをつけていても、照らす範囲は限られていて、それ以外のところは暗闇な訳で……。 で、闇の中から忍者が突然やってくる。 忍者は上下とも黒い格好をしていて、すうっと闇に溶けていく。 一人で勝手に溶けていくなら…

自転車通勤編:大光量ライトで行こう!

自転車通勤では、大光量のライトがオススメだ。 多少、値段がはっても、安全には代えられない 自分の場合、「Exposure - Toro Mk5 フロントライト」という外国製のバカ高いライトを使っていた。 なんでも1200ルーメンと言うことだ。 そこらのスクーター…

自転車通勤編:たまのロングライドは人間ドック

たまにロングライドをすると、自分の悪いところがわかるようだ。 健康診断や人間ドックみたいに。 例えばーー。 普段は片道1時間、約15㎞の自転車通勤と休日のクルマ代わりで自転車に乗ってるけど、月イチくらいで、片道7時間、約120㎞走る機会がある…

自転車通勤編:街乗りの時代がやってきた

休日、クルマ代わりに自転車を使うようになったが、以前よりも街乗りしやすくなったと感じている。 特に新しくできた街は、道路の幅は広いし、自転車レーンはあるし、当然、路面の舗装は綺麗だし、で言うことない。 川沿いのサイクリンロードも幅が広がり、…

自転車通勤編:向かい風との付き合い方

自転車通勤を始めた頃は、向かい風がツラかった。 自分の場合、ざっくり言うと、夏は行きも帰りも向かい風、冬は行きは向かい風、帰りは追い風、て感じだった。 一時期は天気予報の風向きをチェックしていたこともあったけど、はっきり言って参考にならなか…

自転車通勤編:きちんと⁈ 加速!

今朝の自転車通勤のテーマも、キビキビ走る、だ。 最近、ちょっとだらだら走り過ぎだった。 自分にとっての「キビキビ」は「きちんと加速する」だ。 でも、これはやたらとハイケイデンスでスピードを上げる、てことではない。 朝っぱらからこんなことやって…

自転車通勤編:ワンテーマ⁈

寝坊した。出発時間を遅らせることにしたので、二度寝したのがマズかった。遅らせた出発時間よりもさらに10分遅れのスタートだ。 ペダルを回し始めてから、「そうだ、今日のテーマはキビキビ走る」にしよう、と思いついた。 遅れを挽回するために必死に走…

自転車通勤編:メンテナンスフリー号の夢

メカ音痴でメンテナンスはめんどくさい。 軟弱な自転車乗りにとって、メンテナンスフリー号は憧れだ。 前回書いたノーパンクタイヤが実現したら、夢に一歩近づいたことになる。 夢の実現に向けて、気になっているロードバイクがある。 BRIDGESTONEの「HEL…

自転車通勤編:パンクしないタイヤ!

前回はパンクしにくいタイヤの話。 今回はパンクしないタイヤの話だ。 名前は「Tannus」。 自転車で日本一周してる人のサイトで知った。 検索してみるとーー。 ・ノーパンクタイヤはママチャリでは使われている。 ・東日本大震災で使われて話題になった。 ・…

自転車通勤編:パンクしにくいタイヤ!

よく言ってることだけど、自転車通勤の二大リスクは事故とパンクだ。 今回はパンクの話。 とりあえず、空気をパンパンに入れておく。 そして、パンクしにくいタイヤを選んでいる。 現在は、スペシャライズドのアルマジロを使っている。 もともと、世界一周し…

自転車通勤編:自転車でも時差通勤!

不調、続く。こんな時に月曜の朝はシンドい。のろのろと起き上がり、ぐずぐずと出発の準備をする。 いつもより30分遅れのスタートとなった。 もともとパンクに備えて早めにスタートしてるので、遅刻の心配はないけれど、遅れてスタートだと、街が殺気立っ…

自転車通勤編:飲み物は「冷や」で!

番外編「休日クルマ代わりに自転車編」です。 久々の120㎞ロングライド。 課題は飲み物でした。 今回コースとなった川土手のサイクリンロードは、年々幅が広がって走りやすくなってる。 道路につぎ込んでいたカネが全部こっちに回ってんじゃないのか? て…

自転車通勤編:ダイエット決意マシーン!

番外編「休日クルマ代わりに自転車編」です。 たまにロングライドをすると、恐ろしいことに気づく。 薄々気づいていたけれども、目を背けていた事実を突きつけられるのだ。 昨日は向かい風も強くて、自転車通勤の時よりも前傾姿勢を強いられた。 だから、嫌…

自転車通勤編:ヘコんでる時こそ自転車に乗ろう!

昨日の土曜日はカレンダー通りに休み。 ヤボ用で県庁所在地まで往復120㎞のロングライドをした。 クルマ代わりに自転車を、のパターン。 このパターンは2度目だ。 今回は番外編で「休日、クルマ代わりに自転車編」ーー。 今週はウツっぽくて調子悪かった…

自転車通勤編:ジテツウとウツぬけ

朝、起きたら寝汗でぐっしょりでした。自分としては珍しい。ちょっとした非常事態です。何はともあれ、すぐ着替えます。汗も拭かずにアンダーウェアを交換。以前はこの段階でぐずぐずして汗を冷やし、よく風邪をひいたものです。 とりあえず、朝の準備は必要…

自転車通勤編:予備チューブは二本で!

自転車通勤の時は、パンク修理用のセットをリュックの中に常駐させてます。 セットといっても、必要なものを100円ショップで買ったメッシュのポーチに入れてあるだけですが。 ちなみにチューブは二本入れてあります。 大げさすぎるでしょうか? これは過…

自転車通勤編:車道は危険がいっぱい!

今朝、自転車通勤の時、赤信号の交差点に向かって徐行しておりました。 割と幅広の道路です。 車道を走っていました。 すると、静かに大型トレーラーが並んできます。 偶然? しかし、そのまま自分の自転車に合わせて並走し続けます。 交差点までが、やけに…

自転車通勤編:タイヤレバーでタイヤをはめる? はめない⁇

パンク修理の時、タイヤをはずすのにはタイヤレバーを使います。 あたりまえですね。 では、タイヤをはめる時はどうでしょう? 結論から言ってしまうと、現在、タイヤをはめるのにもタイヤレバーを使っています。 素手でやるよりも、恐ろしく簡単にはまりま…

自転車通勤編:ウェザー・リポート活用法

木曜金曜と二日続けて雨でした。 「雨でも自転車通勤」なので、いつもと同じように出勤でした。 でも、こうなるまでは、前日に天気予報を見ては、「明日は雨が降るのかどうか」、「ジテツウするか電車で行くか」と大騒ぎしてました。 そもそも天気予報という…

自転車通勤編:雨の日は自転車を磨いて 2

自転車のメンテナンスも、ずいぶん簡略化しました。 基本的な方針としてはーー。 1 自転車をサビさせない。 2 汚れたままにしない。 の2点です。 かなり、志(こころざし)低いですね。 実際にやることはーー。 1 拭き掃除 2 オイル 3 空気入れ これだ…

自転車通勤編:雨の日は自転車を磨いて 1

雨の日、自転車通勤した後は、自転車の掃除と手入れが必要になります。 しかし、これが正直めんどうくさい。 「それで自転車好きと言えるのか!」とお叱りを受けそうなのですが、めんどうなものはめんどうなのです。 もともとメカ苦手で機械オンチですしね。…

自転車通勤編:雨の日に、天と地の間に

基本的に、自転車通勤では、雨の日は乗らない方がいいけれど、突然、雨に降られた時のことを考えると、たまには敢えて雨の日に乗って慣れておいた方がいい、と考えてます。 (長い文章だ……) でも、結局、雨でも、いつもジテツウしてます。 満員電車が嫌いだ…

自転車通勤編:雨の日のストレスフリー

二日続けて雨でした。 二日とも朝だけ雨で、帰りはやんでいるという珍しいケース。 自転車通勤も数年になりますが、記憶にないパターンです。 それはともかく、フツーに特別ストレスを感じることもなくジテツウしてました。 雨の日にも、ずいぶん慣れたもん…

自転車通勤編:「自転車に乗ると足が太くなる?」問題について

女性ランナーは増えましたが、自転車女子は一向に見かけません。 ネックは紫外線と「自転車に乗ると足が太くなる」問題だと思います。 足太問題について、よく言われているのはーー。 「競輪選手のイメージだろ」 「よっぽど鍛えないと、ああはならないから…

自転車通勤編:楽しく死ぬまでダイエット⁉︎

自転車、自転車通勤をやると痩せます! 楽しく自転車に乗って、それで痩せるんだから言うことないです。 そこにはダイエットにつきものの「ガマン」がカケラもありません。 周りでも、自転車にハマった人は例外なく体重が落ちた人ばかりですね。 やっぱり、 …

自転車通勤編:自転車ホームドクターを探せ!

とある自転車屋にお世話になってます。 普通のママチャリも扱ってるので、ショップというよりは自転車屋と言う言葉がぴったりです。 自転車通勤を始めた頃から通ってます。 ジテツウが長続きしてるのも、ロードバイクに乗り始めたのも、なんとかブルベをやれ…

自転車通勤編:カーシェアリングからクルマを処分した理由

自転車にハマって数年。 とうとうクルマを処分してしまいました。 本格的に自転車生活へ突入です。 前の年の冬、クルマのバッテリーがあがってしまったのがきっかけでした。 週に一度はエンジンかけてたんですけど、それだけじゃダメみたいですね。 最低でも…

自転車通勤編:スローパンクの修理はスローに!

ロードバイクやクロスバイクにはスローパンクというものがあります。 ゆっくりと空気が抜けていくので、ママチャリと違って、すぐにパンクだとはわかりません。 例えば、朝、自転車通勤して、一日が終わり、さて、帰るか、と乗ろうとしたら、タイヤの空気が…

自転車通勤編:メカ音痴でもこの3つだけはやっておこう!

メカ駄目な自転車乗りに捧げます。 とりあえず、チューブ交換を覚えたら、日常的には、以下の3つだけは何とかやっときましょう。 土日の休みに最低限これだけやっとけば、自転車通勤は何とかなるでしょう。 実際、自分は何とかかんとかやってます。 空気を…

自転車通勤編:自転車をかつごう!

いきなりですが、自転車通勤中、自転車をかつぎます。 何が悲しくて自転車を背負わなければならないのか? 線路を渡るのに、地下道を通るのです。 幅の狭い階段があって、中央に幅の狭いスロープがついていて、自転車を転がせるようになっています。 とにか…

自転車通勤編:意外に意外のでかリュック

いきなりですが、「オススメしにくいんだけど、すばらしいんだよ」なリュックについて書いてみます。 それは、ザ・ノースフェイスの「でかリュック」。 「ヒューズボックス」「フューズボックス」などとも呼ばれているようです。 いや、「でかリュック」の方…

自転車通勤編:幻のレインウェア

いきなりですが、人にはオススメできない、でも、その素晴らしさを誰かに話したい、というレインウェアについて書いてみたいと思います。 それは、モンベルのサイクルレインウェア(ゴアテックス)。 色は上がリーフグリーン、下がガンメタルの一色のみでし…

自転車通勤編:マジカルナンバー「4」!

いきなりですが、自転車通勤で、ヘルメット・クローブ・レインウェアをそれぞれ四点ずつ使い回しています。 なんで四点も? いやいや、長年にわたって自然とこうなってしまったのです。 一点では雨に降られた翌日に困った。 二点では、天気予報が外れた日の…

自転車通勤編:「たまに雨の日自転車」を強く推奨する理由

基本的に、ロードバイクやクロスバイクは雨の日には乗りません。 細いタイヤは滑りやすいです。 もちろん、自転車通勤でも、雨の日には別の交通手段を使うのが普通でしょう。 身体を休める意味でもちょうどいいし。 でも、現在、雨の日にも自転車で通勤して…

自転車通勤編:駐輪場はトランク⁉︎

駐輪場にトランクを借りてます。 立体駐輪場の一階にカギのかかるフェンスに囲まれた一角があって、その中にイナバの物置が並んでいるのです。 畳二畳よりも一回り小さいスペース。 棚が備え付けになっていて、着替えなどが置けます。 狭いので、ロードバイ…

自転車通勤編:ジテツウで雑談力アップ!

自転車通勤を職場でカミングアウトしたことで、ラクになったことがありました。 それは、世間話のネタに困らなくなったことです。 自分の場合、世間話や雑談のたぐいがとても苦手です。 たいして興味のないことを、とても関心があるみたいにあいづちをうって…

自転車通勤編:職場カミングアウト前にやっておく2つのこと

自転車通勤がいくらか続いてきたら、職場にカミングアウトしときましよう。どのタイミングで言うかは、今となっては、正直どうでもいいよ、な感じですが、「初めて」の時って、振り返ってみると、どうでもいいことでぐるぐると悩んでたりします。少なくとも…

自転車通勤編:ジテツウと愉快な仲間たち

自転車通勤をしていると、特に川沿いを走っていると、けっこう動物を見る機会があります。 思いつくまま、語ってみましょう。 ネコ ・意外とよく見かける ・寒いとコタツで丸くなるイメージだったけれど、けっこう出歩いている。降った雪が溶けてない時にも…

自転車通勤編:アイウェアのレンズは明るい色に!

アイウェアは、もう買ったでしょうか? サングラス、と呼ぶと、ちょっとかっこ悪いみたいですね。 ロードレーサーじゃなくて、ロードバイクと呼んだ方がいいみたいな。 まあ、そんなことはどうでもいいのですが、問題はアイウェアです。 どんなアイウェアが…

自転車通勤編:湾岸トラップに注意せよ!

川沿いや海沿いを走っていれば何とかなる、と思っているアナタ、大きな港、いわゆる湾岸を走る時は要注意! です。 自分の場合ーー。 世間はゴールディンウイーク中ですが、用事があって、クルマ代わりに自転車で遠出しました。 片道約60㎞。 川沿いのサイク…

自転車通勤編:自転車バイパスを走ろう!

自転車しか通れない道、自転車しか通らない道を走ってみませんか。 こんな書き方をすると、何だかケモノ道でも走るみたいですけど。 でも、意外とけっこうあるんです。 例えばーー。 川沿いのサイクリングロード。 田んぼの間の農道。 (たまにトラクターが…

自転車通勤編:定番コースで自動運転車を作ろう!

どの道を走ろうかと考えるのも、自転車通勤の楽しみの一つです。 速く走りたい人は、多少、交通量が多くても道幅が広くて舗装もしっかりとした幹線道路を走るでしょう。 のんびりポタリングが好きな人なら、行き当たりばったりに路地をちょこちょこ走るかも…

自転車通勤編:休日の住宅街は走るな! 無法地帯だ‼︎

いきなりですが、休日の朝の住宅街で、何度か死にそうになったことがあります。 ある時は、ガレージから飛び出してきたクルマにはねられそうになり。 また、ある時は、ウィンカーを出さずに曲がろうとしたクルマに引っかけられそうになり。 玄関から勢いよく…

自転車通勤編:自転車保険に入ろう! 賠償額は1億円‼︎

自転車乗りにとって衝撃的な裁判がありました。自転車で人をはねてしまい、約1億円の支払いを命じられた事故のことです。自転車乗りはクルマだけに目がいきがちですが、自転車は加害者になり得るのです。歩行者から見れば、自転車は車道も歩道も勝手気ままに…

自転車通勤編:右端のクルマに注意しろ!

いきなりですが、クルマにはねられたことがあります。いわゆる幹線道路で、道路の幅も広くて走りやすいところ。交差点でも十字路でもないところでしたが、道路を横断しようとしたクルマにひかれてしまったのです。ジテツウの二大リスクは事故とパンクですが…

自転車通勤編:5月は自転車通勤を始めるのにもってこいの季節!

ただいまゴールディンウイーク真っ最中。雨にも降られず、好天気が続いています。 いきなりですが「5月は自転車通勤を始めるのに最良の季節である!」と断言します。 風はさわやか。川の水面は鏡のようで。田んぼは水をはり始めています。街もケヤキ並木の緑…