へなちょこブルベ

へなちょこブルベ・自転車通勤編:シールスキンズの防水グローブ3種のメリット・デメリット

今週は雨の一週間になりそうでびくびくしてたけど、今日の帰りは雨が止んでた。 明日の日中も久しぶりに晴れ間が見えるようだ。 洗濯物ハンガーは洗濯物で満杯で、もう干すところがない。 明日に期待しよう。 しかし、明日の夜ぐらいからはまた降り出すよう…

へなちょこブルベ:ライトについて振り返る。ルーメンやカンデラにこだわるより、ヘルメットにライトをつけよう。

ミもフタもないことを言うと、ライトの明るさは、実際に使ってみないとわからない。 もちろん、検索してスペックを調べたり、レビューを見たりすることはできるけど、あまり当てにならなかった。 例えば、キャッツアイは自転車ライトのメーカーとしては定評…

へなちょこブルベ:ライトについて振り返る。ライトの充電が上手くいかなかったのはアダプターのせいではないかという話

ちゃんと充電したはずなのに充電できてなかったケースについて考えてみた。 恐らくは、USBコードを家庭用電源につなぐためのアダプターが原因ではないか。 例えば、iPhoneを買ったときは、アダプターはアップルの純正品がもれなくついてくる。 ちゃんと、充…

へなちょこブルベ:ライトについて振り返る。充電式と乾電池式を併用しよう。

ブルベでは、フロントもテールも、ライトは2灯ずつ付けるのが義務づけられている。 そこで、フロントライトは、充電式と乾電池式とを1灯ずつ装備することをオススメしたい。 ただし、これは意見が分かれるところだ。 実際、充電式を2灯使っている人も多いし…

へなちょこブルベ:ライトについて振り返る。真っ暗闇の中でライトが切れたのはトラウマになった。予備でランタイムを確保しよう。

ライトについては、買う前に、色々ネットで調べたけれど、振り返ってみると、調査に使った膨大な時間は全てムダだった、と結論しないわけにはいかない。 うん。 はっきり言って何の役にも立たなかった。 なぜ、こんなことが起きるのだろう? ブルベでライト…

へなちょこブルベ:ライトについて振り返る。キャッツアイのライトは防水力が高かった。ブラケットの使い回しが効くのも地味に助かった。

ブルベで走る距離が増えてきて、夜間走行が当たり前になると、ライトにこだわらずにはいられなくなる。 「魔界のライト沼」などと言われる。 どっぷりとハマってしまう人は多いようだ。 ブルベのライトについて、振り返ってみる。 特にフロントライトは、そ…

へなちょこブルベ:速く走るより「眠り」をコントロール!

へなちょこなライダーがブルベを走りきるには、速く走るよりスピードを落とさないことが大切で、なるべく停まらないことだ、と前回に書いた。 今回はどうしても停まらずにいられない睡眠の話。 600㎞、制限時間40時間を例にして書いてみる。 通常、土曜…

へなちょこブルベ:「ハイスピード」より「ノンストップ」

速く走れる人は置いといて、貧脚のへなちょこライダーには走り方にも方針、大げさな言い方をすれば「戦略」が必要になる。 結論から言うと、「速く走る」ことより「スピードを落とさない」ことが重要だ。 ブルベの制限時間は時速15㎞で計算される。 かなり…

へなちょこブルベ:北海道という選択2

北海道は本当にオススメだけど、全てバラ色ってわけでもないので、大変だったことも書いておきます。 「北海道は、でっかいどー」じゃないけれど、とにかく北海道は広い。 広すぎるので、集落を超えたら即アウトドア・アドベンチャーだと思った方がいい。 で…

へなちょこブルベ:北海道という選択

もし、金銭的に、時間的に余裕があるなら、北海道ブルベをオススメします。 自分のように、短期決戦をもくろんでいた、あるいは、今年中にどうしてもSRを取得したい、と思っている人にも、です。 理屈ぬきに北海道は別格。 走っているだけで気分が良くなる…

へなちょこブルベ:参加した場所について振り返って見た

これまで参加したブルベの「場所」について振り返って見ます。 自分の場合、月一のスケジュール優先で参加するブルベを決めてました。 今にして思えば、最初から短期決戦なのが念頭にあって、長くは続けられないと自分でもわかっていたように思います。 この…

へなちょこブルベ:闇雲に走るだけの季節は終わったのさ、のこと

ブルベと季節について振り返って見ました。 1月寒いのが苦手な人は避けた方が無難です。自分は自転車通勤で慣れたつもりでしたし、実際に参加した日はいい天気だったんですが、それでもやっぱり寒かったです。初参加ブルベが1月ってのはハードル高い。もっ…

へなちょこブルベ:年間計画を立てよう!

ゴールが決まったら、次は大まかな年間計画を立てましょう。 自分の場合、月イチペースで参加してました。 妥当だったと思います。 他の参加者も、そこそこ熱心な人は月イチでした。 「間に3週間挟めば何とかなるけど、2週間だと地獄を見る」と言った参加者…

へなちょこブルベ:ゴールを設定しよう!

「ブルベをやるぞ!」と決めたら、あらかじめ設定しておいた方がいいことがあります。どこまでやるか、の「ゴール」です。 ブルベのような「超」長距離の場合、脚力や体力がイマイチでも、目標設定、計画性、戦略の立て方やスケジューリングなど総合力で何と…

へなちょこブルベ:お試し休日200㎞とブルベマジック

ブルベを始める時に誰でも考えるのは「自分が本当に◯◯㎞も走れるの」でしょう。 自分の回答としては、「休日、朝から晩まで走れるだけの脚力があって、200㎞以上の距離を稼げるようなら、とりあえず参加してみてもいいんじゃないか」です。 12時間走る…

へなちょこブルベ:山対策だけはしておこう! 心が折れないために‼︎

ブルベを始める前に、対策を練っておいた方がいいことがあります。 でないと、自分のように、悲惨な目にあいます。 それは「山対策」です。 「ヒルクライム大好き」「坂バカでっす」なら、何の問題もありません。 「山が嫌い」もしくは「好きでも嫌いでもな…

へなちょこブルベ:地図が読めない人はブルベに向かない

ブルベから撤退した理由について書いています。 一つは以前に書いた「睡眠不足に弱い」こと。 二つ目は「地図が読めない」ことです。 正確に言うと、オンライン地図作成サービス「ルートラボ」で地図データを作成し、当日、GPS端末に表示させて走る、といっ…

へなちょこブルベ:睡眠不足に弱い人はブルベに向かない

現在、ブルベからは撤退しています。 やってみてわかったことですが、どうやら自分には向いてないなあ、と思ったからです。 いくつか理由があります。 一つひとつ書いてみたいと思います。 ブルベをやろうかどうしようか迷っている人は参考にしてください。 …

へなちょこブルベ:ブルベをやると対人関係のストレスが減る話

ブルベをやって良かったことの一つに「上から目線の人」にイラっとさせられることがなくなったことがあります。 例えば、こんな感じですーー。 休日にサイクリングロードを走っていると、次々と抜かれていきます。遅いので。休憩所で、スポーツドリンクを飲…

へなちょこブルベ:速く走れない人はブルベに出よう!

いきなりですが、ブルベに参戦したのは、速く走れなかったからです。 でも、長く、遠くへ走ることならできそうだった。 だったら、長距離ライダーへと特化しよう、ロングライダーとしてキャラを立てよう、差別化を図ろう、そう思ったのです。 「そんなこと気…