らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

ー何もしないためにやらなければいけないことと、がんばらないためのライフハックー

#ライフスタイル

『最高の休日 世界の美しい都市』 旅と移住について考えこまされてしまったーー。

ナショナルジオグラフィックの本だけあって、写真はとてもきれいだった。世界の29都市の写真がちりばめられている。 最高の休日 世界の美しい都市作者: ナショナルジオグラフィック,高作自子,片山美佳子,小野智子,山根麻子出版社/メーカー: 日経ナショナルジ…

【ライフスタイル】クルマにはねられるかもというストレスがない暮らしについて

自転車の通勤コースについて、なるべく車が通らないコースを検討している最中だ。 【自転車通勤】コンビニで自転車保険を更新。一年間無事故で感謝。でも、クルマにはねられたことを思い出して、通勤コース変更を決意した。 - らくだのライフハック そんなこ…

【ライフスタイル】「侍がダメなら、忍者になればいいじゃないの」とマリー・アントワネットは言った⁈

サムライスピリッツ(と言う言い方をするとゲームみたいだけど)とか武士道精神とか、日本の誇る文化かもしれないけれど、さすがに21世紀のグローバル社会では、なかなか厳しいものがあるんじゃないのか。なんとなく、国際社会の中では、潔く散ってしまいそう…

【ライフスタイル】猫のように丸くなって暮らしたい。

特別になりたいものや、夢中になれるものや、夢がないというのが子供の頃からのコンプレックスだった。どうやら、特別、何もしたい事は無いのでは? と認めるまでには、ずいぶん時間がかかってしまった。 今では、すっかり開き直って、何もしたくない、のん…

【来年の夏はこうしよう】ベストワンは「酷暑の40日間は休みを取らずに職場で大人しく仕事する」。今年の夏は職場が一番涼しかった!

酷暑の夏は、ようやく終わった。もう10月だ。さすがに終わりだろう。そう思っていたら、台風が通り過ぎたあと、いきなり暑くなった。おまけに、選りに選って今日からクールビズが終わってネクタイ着用なんである。うんざりだのう……。 何とか夏バテもせずに乗…

運動不足が睡眠不足に、睡眠不足が体調に、どストレートに反映されることが分かってしまった。

先の三連休中、2日目・3日目は寝付きが悪かった。 原因は大はっきりしている。 運動不足なのだ。 ちょっと遠くにある酒屋へ歩いて行ったりしたけど、それだけでは足りなかったようだ。 本人的には、ちょうど良い汗をかいたと思ったんだけど。 実際、三連休中…

【空洞化】スーパーAの隣の空き店舗に100円ショップが入った。スーパーBの隣は2軒空き店舗になった。この先、どうなる?

こないだ、久しぶりに、スーパーB(生活圏内に、最寄りから順番にAからEの5軒)へ行ってみたら、隣の隣の100円ショップが閉店になっていた。 このショッピングコートには、ジム、スーパーB、ドラッグストア、100円ショップがあった。 ドラッグストアが閉店に…

【今日は駄目な日】大人しく一日をやり過ごそう。

朝、起きた瞬間、「あ、今日は駄目な日だ」と直感することがある。 今日が、その日だったーー。 とりあえず、くしゃみやセキは出ていない。 喉も痛くない。 鼻水をすすりあげる必要もない。 でも、寒気は感じてる。 布団はちゃんとかぶっている。 それなのに…

台所の蛍光灯が切れたら、いつの間にか近所の空洞化が進んでいたことに気づいてしまった。

台所の流しの所の蛍光灯が切れたので、最寄りのスーパーへ買いに行ったら、このスーパーは、電気関係は取り扱っていなかった。 んじゃ、ホームセンターへ、と思ったあたりから暗雲が漂いだした。 最寄りのホームセンターはツブれてしまったのである。 もちろ…

【冴えない日のやり過ごし方】①ルーティンで過ごす。②省エネバージョンで。③運動は減らさず、ゆっくりめで。④辛くて温かいものを食べる。⑤酒で憂さを払う。

何となく冴えない日があった。 ウツっぽくなるとか、職場で嫌なことがあって、心がケガをしたようにヘコむとか、そういう訳ではない。 心がケガをした時の対処法 ①じたばたしないで、やり過ごすことについて。 #ライフスタイル - らくだのライフハック まあ…

【隠居生活】『なるべく働きたくない人のためのお金の話』を読んで

なるべく働きたくない人のためのお金の話作者: 大原扁理,fancomi出版社/メーカー: 百万年書房発売日: 2018/07/04メディア: 単行本この商品を含むブログ (2件) を見る 著者は、若くして「隠居生活」を送っている。 介護の仕事で週二日働き、時々、臨時のバイ…

【メンタル】ストレスをためると利息がつく。利息はトイチだ!

久々に職場でうんざりさせられることがあった。 ほんとに、久しぶりだ。 久しぶりだと思えるのが、ありがたい。 それでも、げんなりすることは確かだが……。 今回は、幸い、それほどダメージは受けなかった。 この頃、ストレスがあまりなかったおかげだろう。…

【ウオーキング】自転車者から歩く人へ。背中が蒸れなくて快適だったり、Amazon Musicはオフラインでも使えたり。

三連休の最終日ーー。 (金曜日は遅れてのお盆休みだったのだ) 【夏は朝】お盆明けの夏の朝は初夏のような爽やかさだった。 - らくだのライフハック この3日間は「歩く人」になるがテーマだった。 実際、自分にしては、よく歩いた。 歩くひと作者: 谷口ジロ…

【発達障害】生きづらい人にオススメ! 発達障害式仕事術!!

この頃、「発達障害」と言う言葉をちらほら耳にすることが増えた。 聞く度に、少し、ドキリとする。 自分に当てはまることが多いからだ。 そんなわけで、恐る恐る、この本を手に取った。 発達障害の僕が「食える人」に変わった すごい仕事術作者: 借金玉出版…

【夏は朝】お盆明けの夏の朝は初夏のような爽やかさだった。

お盆明けの金曜日。 でもって、休み。 いつもなら、金曜日と月曜日は休みを取る人が多いので、自分などは取らない。 だいたい、火・水・木あたりに単発で取る。 人が休みを取る時は働き、人が働く時に休みを取るのが基本だ。 ライフスタイル系:ひとり「休日…

【サマータイム】2020年度オリンピックのための導入は無理そう。日本にも時差があるとはなあ。職場のフレックス導入に期待!

朝日新聞で、サマータイムについての記事が2つでていた。 どちらも反対派だ。 哀しい……。 少数派なことは百も承知だが、自分は賛成派なのだ。 しかも、読者の投稿欄「声」と「社説」、反対意見が隣り合わせて掲載されるレイアウトだ。 どうも、朝日新聞はゴ…

【モバイル読書】午前中の公園、午後の図書館、夕方の買い物

休日は、外出して、出先で本を読むようになった。 リュックに、スマホ関係グッズと本とボトルを入れてふらふらする。 ぱっと見、バックパッカーと変わらない。 そのうち、国内や海外をぶらぶらしようか、と考えてもいる。 目指すはモバイルボヘミアンだ。 モ…

【モバイル読書】公園のベンチで本を読む時はハチに注意。黒っぽい服はダメらしいぞ!

休日の土曜日、森林公園(のような公園)のベンチで本を読んでいた。 時々、目を上げれば、木漏れ日と緑。 天然のクーラーも良く効いていた。 小確幸を感じていたときに、それは、やってきた。 【モバイル】クールスポットを求めて森林公園へ。目を上げれば…

【モバイル】ホームレスとの度重なる遭遇。ご近所徘徊モバイルボヘミアンは、限りなくホームレスに近づく⁈

朝、森林公園(のような公園)へ向かう途中、ホームレスのおっちゃんとすれ違った。 なぜ、分かったのかというと、図書館でよく見かけるからだ。 自転車のカゴに大きめのコンビニ袋があって、家財一式が入っている。 今は、8時半ぐらい。 どうやら、公園がね…

【モバイル】クールスポットを求めて森林公園へ。目を上げれば緑!

休日の土曜日。 起き上がろうとしたら、くらっときた。 病気は再発気味らしい……。 【良性発作性頭位めまい症】朝、起きたら、目の前がぐるぐる回り出した。船酔いみたいに気持ち悪い。台風で船が揺れてる時みたいに歩けなくなったーー。 - らくだのライフハ…

【ご近所徘徊モバイルボヘミアン】図書館とスーパーで見かけた人々

今週は平日に休みがあった。 気温は37℃まで上がった。 クールスポットを求めて、リュックを背負って、ぶらぶらしながら本・マンガを読んだり、iPhoneでブログを書いたりして過ごした。 これを、自分は、「ご近所徘徊モバイルボヘミアン」と呼んでいる。 その…

【住まい】救急車と救急病院は欠かせないライフラインだ!

住む場所について、最近、思うことがあった。 病院のそばに住んだ方が良い、と。 できれば救急病院も兼ねていて、決してたらい回しはしない病院。 すぐにやってきてくれる救急車も必要だ。 近くに、消防署か、その分署がないと。 歯医者もあった方が良いよな…

2020年サマータイムと、不発プレミアムフライデーとアホすぎるシャイニングマンデー

もっと休みが増えて欲しいし、働き方や働く時間についても柔軟性があって欲しい、と思う。 サマータイム、ワーキングシェア、テレワークなど、いまいち日本では評判が悪くて根付かなかったけど、もっと増えても良いと思うんだけどな〜。 【自転車通勤】時差…

【働き方改革関連法】日本の祝日は多いと思いますか?

今週は平日に夏休みが一日あった。 普通は、金曜日か月曜日に休みを取って、三連休か四連休にする人が多いけど、自分の場合、人が休みを取るときは取らないで、なるべく人が休まないときに休みを取るようにしている。 だから、だいたい週の真ん中、火曜日〜…

【読書のお作法】同時多発読書とハマれる本

ようやく、いくらか涼しくなってきた夕方、寝っ転がって本やマンガを読んだり、ぽちぽちとiPhoneでブログを書いたりするのは、至福の時間だ。 最近、「良性発作性頭位めまい症」と言う病気になって、救急車で運ばれてしまった。 この病気は、とにかく動かな…

【モバイル】コンセントとバッテリーの問題

あまりにも暑いので、休日はクーラーの無い部屋に居ることが出来ず、図書館やスーパーのフリースペースへ避難するようになった。 図書館で借りた本とマンガにスマホがあれば、どこでも、そう不自由はしない。 あとは、熱中症予防の氷水ボトルぐらいか。 【猛…

【ご近所徘徊モバイルボヘミアン】旅をすることは本を読むことに似ている。

『モバイルボヘミアン』を再読。 モバイルボヘミアン 旅するように働き、生きるには作者: 本田直之,四角大輔出版社/メーカー: ライツ社発売日: 2017/04/14メディア: 単行本この商品を含むブログ (2件) を見る これで、もう何度目だろうか。 iPhoneを使って、…

【猛暑対策】夏休みの取り方について考えた。夏は職場が一番涼しい。夏は仕事に生きるべき⁈

三連休明けで、また、一段と暑い日々だ。 しみじみと思うのだが、職場が一番、涼しい。 いっそ、夏の間は休みも取らず、毎日、外が涼しくなるまで残業してって言う生活をした方が、一年トータルで見ると、快適な生活が送れるのではあるまいか、などと思う。 …

【予防医療】『病気にならない生活のすすめ 東洋の智恵は健康の智恵』を読んで。食べ過ぎによる血の汚れと冷え、そして、漢方に思いをはせたーー。

本書は、渡部昇一さんと石原結實さんの対談本。 最近、渡部さんの本を、ぽつぽつ読んでる延長で、本書も手に取った。 病気にならない生活のすすめ 東洋の智恵は健康の智恵 (PHP文庫)作者: 渡部昇一,石原結實出版社/メーカー: PHP研究所発売日: 2014/09/19メ…

【ライフスタイル】団地ライフを検討中! 『団地を楽しむ教科書 暮らしと。』と『団地リノベ暮らし』を読んで。

依然として、仕事の関係で、時々、団地を訪れている。 相変わらず緑が多くて、公園の中に住んでるような印象だ。 中には、「団地なんて、高齢者か新婚夫婦が住むところ」と言う偏見を持ってる人も、けっこういるようだけど、自分の場合、団地ライフには惹か…