らくだのライフハック

#ブログ

【ブログ】一年やってみて。アプリ「はてなブログ」はデジタル音痴にも何とか使えた。取りあえず始めたい人、ブログをスマホで作成・更新する人にはオススメ!

ブログを始めるときには、いろいろ調べた。 今なら、とりあえず、始めてしまって、やりながら考えて、必要に応じて方向転換すればいい、と思う。 でも、つい、失敗したくないもんだから、あれこれ下調べをしてしまう。 ワードプレスを使って、レンタルサーバ…

【ブログ】一年やってみて。テキストエディタ「textwell」 が無かったら、ブログは長続きしなかったかもしれない。

文章を書くときは、テキストエディタ「textwell」を使っている。 これは神アプリと呼んでも良いような、素晴らしすぎるアプリだ。 大きな特徴は、「アクション」と言う、様々な機能を追加できること。 自分の場合、とても使いこなせてはいないけれど、ほんの…

【ブログ】一年やってみて。日本語入力アプリ「ATOK」は素晴らしい! ただ、単語登録をスピーディーにできるようにして欲しい。

日本語入力はATOKを使っている。 『モバイルボヘミアン』でオススメされてたので使ってみた。 モバイルボヘミアン 旅するように働き、生きるには作者: 本田直之,四角大輔出版社/メーカー: ライツ社発売日: 2017/04/14メディア: 単行本この商品を含むブログ (…

【ブログ】一年やってみて。iPhoneで書いて更新するということ

このブログは、iPhone 7 Plusで書いている。 iPhone 7 Plusにはポリコーボネートのケースをつけて、背面にはベルトを斜めがけしている。 iPhoneを縦にして、両手打ちで書いているのだ。 ブログを始める前は、ノートパソコンで書くつもりだった。 わざわざ秋…

【ブログ】一年やってみて。本当にやりたいことが無いことに気づいて、ようやく、やりたいことが見つかったような。

夏目漱石の『草枕』の冒頭部分は有名だ。 山路を登りながら、こう考えた。 智に働けば角が立つ。 情に掉させば流される。 意地を通せば窮屈だ。 とかくに人の世は住みにくい。 漱石センセイの時代から、もう、すでに「住みにくい」世の中だったのだ。 草枕・…

【ブログ】一年やってみて。慌ただしい日常生活の中で、空を見上げて物思いにふけるためのツールなのだ。

『攻殻機動隊』に植村直己さんの言葉が引用されていたのを読んだことがある。 「人間には、ふと立ち止まって空を見上げることが必要だ。そして、それができるのは人間だけだ」てな感じだった。 攻殻機動隊 (1) KCデラックス作者: 士郎正宗出版社/メーカー: …

【ブログ】一年やってみて。書き続けることの難しさについて。

5月3日で、このブログを開設してから一年がたった。 思うところを書いてみる。 このブログは、一つの記事あたり、だいたい1,000文字を目安にしている。 あんまり長すぎると読むのに疲れてしまう。 まあ、1,000文字ぐらいが、書くにも、読むにも、ちょうど良…